INFORMATION

ボルボ・カーズ浦和/大宮 ブログ

ボルボ85周年記念!

  2012年4月14日、ボルボが85周年を迎えました

 1924年、広い視野を持った経営者のアッサル・ガブリエルソンと優秀な自動車設計者であるグスタフ・ラーソンの運命的な出会いにより始まった自動車製造計画は1926年にベアリングメーカーSKF社の後援でボルボブランドの乗用車製造を開始しました

 

 

 そして、85年前の1927年4月14日、記念すべき第1号車OV4(ヤコブ)がラインオフしました

この写真は第1号車が工場から出荷される際に、アッサル・ガブリエルソンとグスタフ・ラーソンが2人で運転して出てくるところを撮影したものだそうです

そして、85周年を記念して、VCC(ボルボカーコーポレーション)のステファン・ジャコッビー社長とABボルボ(ベアリング,特殊網メーカー)のオロフ・パーソン社長が85年前と同じ場所、同じ車で85周年を祝福しました

 

 

建物も車も85年経っていますが、同じ場所に残されているそうです

このエントリーをはてなブックマークに追加

VC大宮 スタッフ紹介(7)

こんにちは

セールスのTです。

今日は梅雨の中休みで快晴でしかも湿度も低く

とてもすごしやすい気温です。

皆様はいかがお過ごしですか?

 

さて今回はサービス部門二人目で、「Sフロントマン」になります。

 

Sフロントマンはお客様からの整備受付、部品の注文など

比較的にお客様とお会いする機会があるので

皆様の中でもご存知の方は多いと思います。

 

血液型はO型らしいですが、

細かいところもあり、行動的なとこもあり、大雑把なとこもありで

ABO型のような性格です。

 

趣味は自転車で (*競輪ではなく自分で走らせる方です。)

春日部から茨城の大洗や、栃木の日光まで

単独走行しちゃう位の自転車好きです。

 

登り坂などをひたすら走るレース ←なんとかって名前のレースです。

 などにも参加して入賞したりもしています。

 

最近ではマラソンにも手を?足を?出し始めて

先日も市内のハーフマラソン大会などにも参加していました。

今後は鉄人レース(トライアスロン)など

参加を計画しているそうです。

 

決して外見からは鉄人そうには見えないのですが

秘めたるところは筋肉質です。

 

お決まりですが・・・

         「ワイルドだろ~

 

って感じのSフロントマンでした。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

S60レース仕様!

 今年からスウェーデンで開始される新しいレースシリーズ(TTAレーシング・エリート・リーグ)でS60がデビューしました

TTAとはスカンジナビアツーリングカー選手権から今年分離して始まったレースで ボルボやサーブ、BMW、シトロエンの4メーカー4台ずつの16台で競うレースです


 TTAレース車両のS60は、フルカーボン製のボディパネル、エネルギー回生システムハイブリッドシステム(KERS)が装着された最高出力420psのV型6気筒エンジン
パドルシフト付き6速シーケンシャルトランスミッション、後輪駆動方式などが採用されています

このレースカーはTTAのレギュレーションの規定に従って製作された純粋なレース車両であり、日本の自動車レースのように市販車とメカニズム的な関連性を求めていないため、外観的な類似性以外においては、全く別の車となっているそうです

 

 

  第1戦は5月12日に、スウェーデンのカールスコーガにて開幕され、ボルボからは、『ボルボ・ポールスターレーシング』と『ボルボ・ポールスターパフォーマンス』の2チーム4台が参戦しました

結果は「ポールスターレーシング」のフレドリック・エクブロムが2位を獲得し、チームとしては、チームとしては、『ポールスターレーシング』が1位を獲得しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボルボの本当のデザインって。。。?

ボルボS60のデビュー前にこんなパフォーマンスが行われたそうです。

そのパフォーマーは独特のタッチと遠近感、画線によって世界中にファンを持つ

盲目のアーティスト、エスレフ・アーマガン氏

新型ボルボS60を自身の両手と他の身体感覚を駆使して、絵を描く対象の形を見極めていきます。

どんな素敵な車が描かれてゆくのでしょうか♪

(http://www.youtube.com/watch?v=ohHWwfzeAaI)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スウェーデン国王訪日

 

スウェーデンの建国記念日である6月6日に先駆け、6月2日(土)と、3日(日)にスウェーデンをもっと日本の方に知っていただこうと、東京都港区のスウェーデン大使館にて、『Sweden Day in Tokyo』が開催されました

 Sweden Dayとは、今年から毎年開催を予定しているスウェーデンのデザイン・家具
音楽・ファッション・カルチャーなどを身近に体験できるイベントです

 

エキシビジョン会場では、ボルボのS60を展示しました

 また、現在アジア各国を訪問されているスウェーデンのカール16世グスタフ国王とシルヴィア王妃は2日の夕方、VOLVO車でイベントに登場しました

夫婦ご一行を乗せた車列は全てVOLVO

大使館内は国王の突然の登場に歓喜が高まり、記念すべき1日になりました 

 VOLVOはスウェーデン国民の人にはもちろんですが、王室の方々からも愛され続けているんですね

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 1 2 >>
2ページ中1ページ目
RSS FEED http://www.volvocars-1st.com/news/feed?feed=rss
インフォメーション
ボルボ・カーズ浦和

ファーストオート株式会社
ボルボ・カーズ浦和
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里5-3-4
TEL.048-829-8181
FAX.048-829-8185
営業時間 10:00 - 19:00
月曜定休


ボルボ・カーズ大宮

ボルボ・カーズ大宮
〒331-0811
埼玉県さいたま市北区吉野町2-230-3
TEL.048-668-7511
FAX.048-668-7522
営業時間 10:00 - 19:00
月曜定休