INFORMATION

ボルボ・カーズ浦和/大宮 ブログ

ザリガニパーティー

 8月のスウェーデンでは、お店のディスプレイや食料品店などにザリガニが並びます

 

 スウェーデンの人々はこのザリガニをディルという香草で茹で、メインメニューとしてたくさんたべます  

 ザリガニパーティーの習慣は100年ほど前に、国がザリガニ漁を毎年秋の数ヶ月間のみ解禁としことから、この時期に集中的に食べるようになりました

 パーティーではザリガニの汁でテーブルもお皿も指もぐちゃぐちゃ、ベトベトになります

そのため、紙ナプキン、紙皿はもちろんこと、紙エプロンも欠かせません!!

大人も子供のようになって、ザリガニにかぶりつきます

西洋では、食事の際に音を立てることは厳禁ですが、この時は、音を立てても OK! です

 ザリガニの体長は約15cm。味はロブスターやエビに似ており、日本の人には親しみやすい味だそうですよ♥ 

 

ザリガニパーティーが終わる季節になるとだんだんと暗い夜の時間が長くなり、短いスウェーデンの夏も終わっていきます 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

VC大宮 スタッフ紹介(8)

こんにちは

セールスのTです。

 

梅雨明けもして本格的な 「夏」 になりましたね。

暑いのが好きな方も、嫌いな方も

皆さんうまく過ごして満喫しましょう♪

 

今回はサービス部門より3人目で、いよいよ現場のメンバーです。

工場の現場のスタッフはなかなかお客様と直接お会いする機会が少ないので

裏方的な存在ですが、実は非常に個性あふれるスタッフが多いんです。

 

トップバッターは現場の守護神的存在K係長のご紹介です。

 ボルボへの転籍前は某ディーラーのやはりメカニックをしており

サファリラリーのメカニックとして

アフリカへ行ったりの経験もあるそうです。

 

 

こちらでは現場経験も一番長く、

豊富な経験からの的確な修理箇所の特定や、

正確な修理方法などはまさに守護神です。

 

私たちセールスもK係長の作業には

絶大の信頼をしています

 

 

      「他のお店で修理してもらったけど、

             なんとなくスッキリ直っていない気がする」

 

などありましたら私たちの守護神

神の手を利用してみてはいかがでしょうか?

是非一度ご相談くださいませ。

       

              注 : 神の手でも直せないものが・・・・・・あると思います。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

夏至祭

夏至祭とは短い夏を祝い、健康と豊作を祈るスウェーデンのイベントです

スウェーデンではクリスマス以上に大事なお祝いだそうです

夏至祭は、6月19日から25日の間の土曜日と決まっていて、前日の金曜日から祝日になります今年は、6月22日に行われました


夏至祭の中でも1番のイベントはミッドサマーーポール(夏至柱)と言われる花飾りを立てることです

その周りでスウェーデンの民族衣装を着た人が歌ったり、ギターを弾き、音楽に合わせて皆でフォークダンスをします

ミッドサマーポールは高いもので20メートル以上にもなり、白樺の葉、マーガレットやレンゲなど夏の野の花々で飾りつけるのが一般的で、花飾りをかぶって街を歩いている人も多く見かけます

 

夏至祭はスウェーデン人にとって「夏の訪れ」であるとともに「休暇シーズンの始まり」で、休暇を取る人が多い時期は7月ですが、早い人では夏至祭の終わりから休暇を取る人もいるそうです

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボルボ・ワールド・ゴルフ・チャレンジ 2012

いざ、アマチュアゴルファーの頂点へ!!

と!言うことで今年も始まりました!

ボルボワールドゴルフチャレンジ2012!!!

ゴルフ暦3ヶ月のティモンがご紹介します(笑)

そもそもワールドゴルフチャレンジとは世界中のアマチュアゴルファーが集うゴルフトーナメントです。

日本では4月から9月まで全国各地でディーラークオリファイが実施され11月にジャパンファイナルを開催。

ジャパンファイナルの優勝者が2013年に開催を予定しているワールドファイナルにご招待となります!

スポーツを愛する気持ちに国境はないんですね~

もちろんボルボを愛する気持ちも世界共通だと信じてます!!

 

参加方法や詳細につきましては最寄のディラーもしくは担当セールスまで

お気軽にお問い合わせください♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

日中のライト点灯

 スウェーデンの街では、雨や天気に関わらず、日中でもヘッドライトの点灯が義務づけられています

冬が長く日照時間の短い北欧では、交通事故が多いそうですが、日中のライト点灯が義務化されたおかげで、交通事故の発生件数が激減しました
エンジンの始動と同時にライトが点灯するような昼間点灯装置もあるそうです 

 

 

また、信号機は老若男女問わず見やすい目の高さに設置されていたり、ドライバーが集中するために、わざと道路に段差がついていたりと、いろいろな工夫がされています

こうした人を最優先するスウェディッシュ・スタイルが、ボルボの基礎を作っています

ボルボは、北欧ライフスタイルの体現と言えるかもしれませんね

このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 1 2 >>
2ページ中1ページ目
RSS FEED http://www.volvocars-1st.com/news/feed?feed=rss
インフォメーション
ボルボ・カーズ浦和

ファーストオート株式会社
ボルボ・カーズ浦和
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里5-3-4
TEL.048-829-8181
FAX.048-829-8185
営業時間 10:00 - 19:00
月曜定休


ボルボ・カーズ大宮

ボルボ・カーズ大宮
〒331-0811
埼玉県さいたま市北区吉野町2-230-3
TEL.048-668-7511
FAX.048-668-7522
営業時間 10:00 - 19:00
月曜定休