INFORMATION

ボルボ・カーズ浦和/大宮 ブログ

チャイルドセーフティー

こんにちは!

前回スタッフ紹介に登場させていただきました噂のTモンです

今日は皆様お待ちかねチャイルドセーフィティーのお話です

さて、ご家族でお出かけされるときにお子様はどこに座られていますか

 

お子様の乗車位置表 

 

 

お子様の乗車位置

 

体重/年齢

< 13 kg (29 lbs),

(新生児から生後9ヶ月頃)

9-18 kg. (20-40 lbs)

9ヶ月 - 3歳頃)

15-25 kg. (33-55 lbs)

3 - 6歳頃)

22-36 kg. (49-79 lbs)

5 - 10歳頃)

助手席(フロント)注意!(作動可能な助手席エアバッグが装備されているフロントシートには、取り付けないでください)。

チャイルドシート、ベビーシート - 後ろ向きでお子様を保護、車両のシートベルトで固定。

チャイルドシート、コンバーチブルチャイルドシート - 後ろ向きでお子様を保護、車両のシートベルトで固定。

チャイルドシート、コンバーチブルチャイルドシート - 後ろ向きでお子様を保護、車両のシートベルトで固定。

バックレスト付きブースタークッション

 

 

チャイルドシート、コンバーチブルチャイルドシート - 前向きでお子様を保護。

ブースタークッション/バックレスト - バックレスト付きまたはなし

バックレスト付きブースタークッション

ブースタークッション/バックレスト - バックレスト付きまたはなし

リアシート

チャイルドシート、ベビーシート - 後ろ向きでお子様を保護、車両のシートベルトで固定。

チャイルドシート、コンバーチブルチャイルドシート - 後ろ向きでお子様を保護、車両のシートベルトで固定。

チャイルドシート、コンバーチブルチャイルドシート - 前向きでお子様を保護。

ブースタークッション/バックレスト - バックレスト付きまたはなし

 

チャイルドシート、ベビーシート - 後ろ向きでお子様を保護、ISOFIX 装着システムで固定。

 

バックレスト付きブースタークッション

バックレスト付きブースタークッション

 

 

 

ブースタークッション/バックレスト - バックレスト付きまたはなし

 

 

注釈!

作動可能なエアバッグが装備されている助手席には取り付けないでください。

 

 

いくら安全な車でも着座位置やチャイルドシートの取り扱い方を間違えると意味がありません。

大切なご家族の為にも今一度確認してみて下さい

 

更にVOLVOは車だけではなくチャイルドシートにおいても常に、安全性に関して決して妥協しない姿勢をとっています

なので、ボルボのチャイルドシートはすべて厳しい安全基準に適合しているそうです。

これなら安心ですね

しかもしかも!シート自体も非常に快適 

 

 チャイルドシート、ベビーシート

 13 kgを超えない幼児、新生児は1歳まで。

 チャイルドシート、コンバーチブル

 9 kg25 kg9か月~6歳頃)のお子様に適しています。

 

 チャイルドシート、ブースタークッション、バックレスト付き

 15 kg36 kg3歳~約10歳)のお子様に適しています。

 

そして~チャイルドシートにはVOLVOのロゴ入りの生地を使用しているため、車両のインテリアにもしっくりとなじみます

シートに使用されている生地は、お子様にも優しいエコテックス規格100と言う素材で有害物質の使用を制限するための検査・認証システムの認証をしっかり受けているそうです

チャイルドシートはショールームにも展示していますのでお気軽にどうぞ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

『ミレニアム』

  小説や映画でご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、今週は『ミレニアム』をご紹介します

 ミレニアムはスウェーデンの作家スティーグ・ラーションが2002年から書き始め、2005年に第1作を発表するとすぐにスウェーデンでは大ヒットとなり、人口が約900万人なのに290万冊が売れるという大ベストセラーとなり、世界46カ国で翻訳されました

スウェーデンでは「読まないと職場で話題についていけない」と言われるほど大ヒットした推理小説3部作です

 

 作者のスティーグ・ラーションは第5部までの構想があったそうですが、第1作の発売も、それが大ヒットになることを見ることもなく、2004年に心筋梗塞で亡くなってしまいました。

その後全世界でも大ヒットし1000万部を超え、スウェーデンでの映画化が大成功しハリウッドでリメイクされました。

 

日本でも今年、「ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女」が公開されましたよね 

映画にはVOLVO・S60や850が登場しています

 監督がロケ地をスウェーデンにこだわって作った作品で、ストックホルムの景色も見所です

 

 また、スウェーデンでは映画のヒットもあって、ミレニアムツアーというものがあり参加者が増えているそうですよ 

 

私もまだ見ていないので見てみようと思います

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボルボグッズ新商品入荷!!

 ボルボグッズの新商品が、本日、入荷いたしました

 

・ネックストラップ 840円

・アイアンマーク入り・ゴルフボール(3個セット) 2400円

 

 

・アイフォンケース(G3対応) 2940円

・トランプ 945円

・DRIVeキーホルダー 840円

ボルボ浦和のセールスさんもネックストラップを携帯につけて使用していますが、とても使いやすくておススメだそうです

 

ボルボ浦和のショールームにて販売中です

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界1の長寿木!

2008年に、スウェーデンのダーラナ地域の標高910mの山岳地帯で、世界一長寿の木が発見されました

この木はなんと9550年前の遺伝物質をもつ木だそうです

これまで、アメリカのマツの仲間が樹齢4000〜5000年で最も長寿と考えられていたそうでうすが、その記録を大きく更新しました

 

 

この木は、スウェーデンでは大きくなるとクリスマスツリーとして使われているトウヒという樹種で、写真を見ると、高さも低く、見た目もとっても細くて貧弱ですが、幹の部分が枯れると、その根元からまた新しい芽が生えてきています

この木の本体は、目に見えない地下の根にあり、根が長生きして現代まで生き延びているんですね

 8000年という樹齢のほとんどの期間に渡って樹木の高さは50センチ位でしたが、最近の地球温暖化の影響でこの数十年で急に成長しました

様々なところで環境問題があるということを思い知らされます

スウェーデン中部では最近、この様な高齢の木が次々と見つかっていて、まだまだ長寿の木が見つかる可能性があるとの事です

 この樹の隣にも、樹齢5000年を越える樹が、生きています!

何千年も、一緒に身を寄せ合ってきたんですね

9550年前というと、日本が縄文時代の頃から生き続けているんですね

このエントリーをはてなブックマークに追加

「衝撃体重計」

  皆様は交通事故で胸部にかかる衝撃がどのくらいかご存知ですか

 ただ今、ボルボ浦和では、衝突時に体が受ける重さが分かる「衝撃体重計」が設置されています

 この体重計はTANITAが技術協力したもので、体重計に乗ると、時速25km時速40km時速55kmで壁に正面衝突したときにどれだけの重量がシートベルにかかるかが、乗った人の体重から計算し、表示されます

(例:体重50キロの人が時速55キロで衝突すると、2250キロのエネルギーが胸部にかかります)

 

測定方法は簡単です

  

まずは画面にタッチ

靴を履いたまま乗る

結果が表示

 衝撃の重さをエルクで表すのがスウェーデンらしいですね

  

1959年に3点式シートベルトを発明し、最近では自動ブレーキシステム「シティーセーフティー」の標準装備を進め、ボルボは安全装備に強くこだわっていますが、安全装備もシートベルトを締めていなければ意味がないですよね

 

調査によれば、後部座席のシートベルトを必ず着用する人は36.6%と着用率はまだまだ低いそうです

このような展示によりシートベルトの重要性を皆様に知っていただき、装着率の向上になるといいですね

 

 

是非、ボルボ浦和のショールームで「衝撃体重計」を体験していただき、安全の再確認をしてみてください  

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 >>
92ページ中84ページ目
RSS FEED http://www.volvocars-1st.com/news/feed?feed=rss
インフォメーション
ボルボ・カーズ浦和

ファーストオート株式会社
ボルボ・カーズ浦和
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里5-3-4
TEL.048-829-8181
FAX.048-829-8185
営業時間 10:00 - 19:00
月曜定休


ボルボ・カーズ大宮

ボルボ・カーズ大宮
〒331-0811
埼玉県さいたま市北区吉野町2-230-3
TEL.048-668-7511
FAX.048-668-7522
営業時間 10:00 - 19:00
月曜定休