INFORMATION

ボルボ・カーズ浦和/大宮 ブログ

「名前の日」

今週は、スウェーデンをはじめ、北欧、ヨーロッパなどでも有名な「名前の日 について、ご紹介します

 スウェーデンでは、1月1日から12月31日までカレンダーにはその国の一般的な名前や、伝統的な名前が書かれています

 

 これは毎年変わらず同じ名前です

 もともと、この「名前の日 は、キリスト教における「聖人」に祝日を割り当てられた「聖名祝日」が始まりとされています。

「聖名祝日」と聞くと日本人の私たちには、あまり馴染み深くありませんが、2月14日の「聖ヴァレンティヌス」は日本でも有名なバレンタインデーです

スウェーデンではこの毎日の「名前の日 がとても生活に密着していて、例えば自分と同じ名前の日には誕生日ほど盛大ではありませんが花束をあげたり、手紙を書いたり、逆に生まれた日の聖名を名前としてつけたりするそうです

1月28日の「Karl」の日はスウェーデン国王の「名前の日 なので、祝日になります 

最近では、この「名前の日 にない名前も増えていて、ユニークな名前をつけるのがスウェーデンでは流行っているのだそうです

日本もスウェーデンも同じですね

ちなみにスウェーデンで1番多い苗字はJohansson(ヨハンソン)さんだそうですが、スウェーデンは、最後に「sson」とついてる名前がとても多いそうで、「sson」は、「~の息子」という意味になり、Johansson(ヨハンソン)はJohan(キリストの十二使徒の1人:ヨハン)の息子」となります。

スウェーデンでは誕生日と名前の日、1年に2回お祝いしてもらえるんですね 

このエントリーをはてなブックマークに追加

VC大宮 スタッフ紹介(3) 

こんにちは。

セールスの T です。

このところの天気は近年まれにみる寒さですね。

突然の大雪や、路面凍結など

いつもと同じ道が豹変しますので

運転にはくれぐれも気をつけてください。

 

前回に引き続き シリーズ 「VC大宮 スタッフ紹介」の

3回目になります。

 

今回は Oセールス です。 

血液型はB型、性格もB型らしく真っ直ぐです。

行動力もありとにかく常に動いてます。

外見からは想像も出来ないようなキメの細かさもあり

お客様からのご指名も多いですね

 

最近のマイブームは

「海外ドラマのDVD」です。

・・・・・・(怪しいDVDではありません)

シーズン1から連続して1日2話づつ

毎日観ることが日課になっていて、

子供たちが寝た後の遅い時間から観ているので

(((( くれぐれも怪しいDVDではありません ))))

記憶が無くなることもしばしばの様です。      

ちなみに今は昔ヒットした  「 V 」  のリメイク版に

ハマッているとの事でした。

(((((( 絶対怪しいDVDではないはずです・・・ ))))))

決めたら最後まで貫徹するOセールスは

家でも常に真っ直ぐなんですね~

 

こんな直球勝負のOセールスを

今後もどうぞ宜しくお願い致します。

 

次回は Sセールス(Tモン) をご紹介いたします~ ('=')

このエントリーをはてなブックマークに追加

VOLVO認定中古車フェア開催!

今週末の土日(4日、5日)はVOLVO認定中古車APPROVED CAR FAIRを開催致します。

VOLVO APPROVED CARとは

・新車登録から7年以内(走行距離75,000Km以内)の車両

・43項目の納車前点検整備

・最大で13品目のパーツを新品交換

・12ヶ月走行距離無制限保証

・24時間ロードサイド・アシスタンス・サービス

以上の安心がついている認定中古車のことです。

更にオートローンご使用の際は、特別金利2.9%(3月末まで)をご用意しております。

 

また今回はボルボS60&V60の2012 RJCカーオブザイヤーINPORT 受賞記念としまして

最新モデル試乗車も出品予定です!!! (早いもの勝ちですよ)

詳細は、お問い合わせいただければ幸いです。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

S60が5つ星獲得!

S60が、アメリカNHTSA(運輸省道路安全交通局)の衝突安全テストにおいて、全ての評価項目で最高5つ星を獲得しました

NHTSAの衝突テストは、

1、  前面フルラップ衝突

2、  側面衝突(ムービングバリア)

3、  側面衝突(ポール)

4、   横転

の4種類で実施。

それぞれのテスト結果を星の数で5段階評価し、総合評価を決定します

前面フルラップ衝突と、側面衝突(ムービングバリア)のテストでは運転席だけではなく、助手席にもダミーを乗せ、テストを実施するそうです

また、NHTSAは衝突を未然に防ぐ技術として、

1、「横滑り防止装置」

2、「車線逸脱警告」

3、「前方衝突警告」

の3つのアクティブ・セーフティーシステムを推奨していて、それらの採用の有無も評価します

衝突テストの全ての評価において5つ星を獲得し、さらにNHTSAが推奨するアクティブ・セーフティーシステムを3つ全て採用した車種はボルボS60だけです

 

 ボルボはS60をはじめとし、セダンタイプのS80、ワゴンタイプのV60、V70、SUVタイプのXC60、XC70は、CITY SAFETY(低速用自動ブレーキシステム)が全車種に標準装備されています

 

このようにボルボの安全性が高い評価をされてとても嬉しいですね 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

Fika?

Fika(フィーカ)とはスウェーデン語で「コーヒータイム」や「休憩」を意味しています

どんな会社や、学校でも、必ず「Fika」の時間があり、「Fika」の時には、クッキーなどのおやつを食べながらおしゃべりをたのしみます

「Fika」は、スウェーデン語にしかない言葉でスウェーデン人が誇りに思っている単語ランキング1位にもなっているそうですよ

  朝8時ごろから仕事が始まることが多いスウェーデンの会社では、大体9時半には、最初の「Fika」の時間です。そして、昼食後の午後3時ごろが第2回の「Fika」タイムとなり、少なくとも午前と午後、1日に2回の「Fika」が一般的だそうです

スウェーデン人のワーキングスタイルは、極力残業をしないようにする短期集中型

職場での「Fika」は、よい息抜きになるのと同時に、集中力を保つためにも欠かせません

「Fika」をしながら、おしゃべりしていると、意外と新しい仕事のアイディアがうまれることも多いのだとか

 ちなみに1人あたりの年間コーヒー摂取量は、日本で約300杯に対して、スウェーデンではなんと、800~1000杯で世界第2位だそうです (1位はフィンランド)

スウェーデンでコーヒーの消費量が多い理由は、寒い国だからなのか、お酒が大好きなようで、対策の一つとしてお酒をあまり飲まないようにと「酒税」を高くしたことから、コーヒーを飲んで温まるようになり、「Fika」の習慣が定着していったと言われているそうです

「Fika」はスウェーデンの文化やライフスタイルと切っても切れない生活の一部になっています

会社の同僚や学校のお友達、家族と会話をしながらのんびりコーヒーを飲むというFikaがスウェーデン流の重要なコミイニュケーションになっているんですね

  

Cafeは夕方になると満席になるそうです

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 >>
90ページ中85ページ目
RSS FEED http://www.volvocars-1st.com/news/feed?feed=rss
インフォメーション
ボルボ・カーズ浦和

ファーストオート株式会社
ボルボ・カーズ浦和
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里5-3-4
TEL.048-829-8181
FAX.048-829-8185
営業時間 10:00 - 19:00
月曜定休


ボルボ・カーズ大宮

ボルボ・カーズ大宮
〒331-0811
埼玉県さいたま市北区吉野町2-230-3
TEL.048-668-7511
FAX.048-668-7522
営業時間 10:00 - 19:00
月曜定休